1. ホーム
  2. 出会い系サイトのYYC
  3. ≫YYCにいるキャッシュバッカーと援デリ業者は「プロフィール」で見極めよう!

YYCにいるキャッシュバッカーと援デリ業者は「プロフィール」で見極めよう!

どの出会い系サイトにも

  • キャッシュバッカー(ポイント目的)
  • 援デリ業者(デリヘルの客をサイト内で探すパターン)

といった迷惑ユーザーが少なからずいます。

 

YYCも例外ではないので、出会いを探していない悪質ユーザーを見極める必要があります。

「まじか・・・出会い系ってそんな人たちがいるんだ・・・なんか怖いな(汗」

のような気持ちになってしまいますが、実は、簡単に見分ける方法があるんです。

 

  • あまりに積極的なプロフィール
  • 知りえないであろうスリーサイズをきっちり記入
  • 居住地がコロコロ変わる

この3点をしっかり確認しておけば、無駄にポイント消費することがなくなりますよー!

出会い系慣れしているプロフィール(自己PR文)

プロフィール欄のPR文が、あまりに綺麗に書かれていたら業者の可能性大です。

 

出会い系サイトであっても、真面目に彼氏を探している子や、まだ慣れてない子は、堅い文章なことが多いです。

逆に、顔文字を多用していたり、会ってみませんか☆彡みたいなことがツラツラと書いてあったら、罠の可能性が高いのです。

 

ポイント目的のキャッシュバッカーや、お金目的の援デリ業者は、男性の気を引く文章を書く能力に長けているので、

「一見この女の子はよさそうだな、すぐに落とせそう」

と感じる場合は、慎重に見定めたほうがいいですね。

YYC男子

出会い系に慣れていなさそうな、素人感がある子を狙いましょう!

居住地がコロコロ変わる

キャッシュバッカーでも業者でもサクラでも、相手によって居住地を変えることが殆どです。

住んでいる場所をターゲット男性と合わせれば、話がはずむため、相手によって居住地がコロコロ変わるわけですね。

 

つまり言い換えると、普通の女の子は「住んでいる場所が頻繁に変わることはない」わけです。

大学を卒業する22歳の時期は引っ越しが多くなりますが、それ以外の年齢で「大阪→東京→名古屋」みたいになっていたらおかしいですからね(汗)

 

 

気になる子がいたら「お気に入り登録」しておいて、居住地が変わっていたら選択肢から外す・・・という方法が確実に見分けることができるのでオススメです。

たとえば、あなたが大阪に住んでいたら、

  1. 大阪住みの中からプロフィール検索
  2. 気に入った子はお気に入り登録
  3. しばらくして居住地が変わっていたら除外

という方法をとれば、無駄にポイントを使うことは各段に減るようになりますよー!