1. ホーム
  2. 出会い系サイトのYYC
  3. ≫YYCのアフィリエイト事情と詳細について - 単価・承認率・換金など

YYCのアフィリエイト事情と詳細について – 単価・承認率・換金など

出会い系ジャンルに挑戦してみようかな?というアフィリエイターさんにとって、YYCはぶっちゃけ微妙です。

  • 直契約だと単価2,000円と低め
  • ASP経由だと3,000円前後
  • ASP経由でも、承認率は低め

という残念な3点が揃っているからです。

 

ただ、私自身このサイトがYYCの商標サイトなので、

「じゃあ何でYYCを売ってるの?ライバル減らしたいの?ポジショントークなの?」

と疑問ですよね(笑)

 

一応、出会い系の商標は1サイトずつ作る・・・というルールを貸しているため、

「他のサービスよりは収益が劣るけど、そっちも作ってあるし、まぁいいか・・・」

というノリで作成しています。

 

PCMAXとか、発生0件でも全承認が通りますし、「100%承認されるのに単価2,500円」ですからね。

特単がでなくてもYYCよりも圧倒的に待遇がいいので、あえてYYCを売る必要性はそんなにないかな?と思います。

 

ちなみに、YYCのサイト内で使えるポイントに還元すると、「単価2,000円→2,400ポイント」になるので、ちょっとお得ですね。

YYCを売るならどんなサイトを作る?

おおまかに、

  • YYC+複合の商標サイト
  • 出会い系サイト関連のジャンルサイト
  • ナンパ・セフレ系の体験談サイト

の3つかなぁと思います。

 

YYCのキーワード単一で、月間検索数が70万ぐらいはあったと思いますが、それだけを見て攻めると「思ったより数が取れない・収益が上がらない」と思います。

なぜなら、出会い系サイトの「商標キーワード単一」は、公式サイトにアクセスしたい人がほとんどを占めるからです。

 

出会い系をやってる人って、わざわざお気に入り登録しないですからね。

家族バレ、彼女バレするかもしれないので、毎度検索してログインするわけです。

 

となると、購買意欲の低い商標単一よりも、「YYC+口コミ」などのほうが「順位を上げるのが楽+収益性も高い」となります。

ちなみにこれは、ほかの出会い系商標でも同じです。

 

ちなみに鉄板なのが「出会い系比較サイト」になり、上の種別でいうところの②ですね。

ジャンルサイトを作って、そこからYYCを押して売るという感じです。

 

また、アフィリ初心者の方であれば、体験談を積み重ねる③のサイトがいいと思います。

理由は簡単で、①の商標も②のジャンルサイトも、どちらもSEOが大変だからです。

 

ロングテール狙いなら体験談のほうが楽だろうし、

  • YYC+複合
  • 出会い系+複合

といったキーワードなら、ドメインが育つかリンク貼るかしないと、すぐに収益が上がる・・・とはなりません。

 

おふざけ体験談なら自然リンクを貰えるかもしれませんが、ジャンルサイトや商標はまず無理でしょう。

そういった意味でも、自分MAX詰め込んだ体験談サイトのほうが初心者さんは向いているかなと思います。

管理人の余談

完全に余談なんですけど、出会い系ジャンルって結構ライバル弱いですよね。

サイトのデザインがどーのこーのは素人感を出すためにわざと・・・だとはわかるんですが、ちゃんとSEOすれば簡単に上がってくれます。

読みやすさとか無視した長文記事がほとんどなので、しっかり考えて記事書いていけば、ほかのジャンルよりも楽に稼げるなぁと感じています。

まぁでも、ほかのジャンルとはちょっと違う?ような雰囲気もあるので、一概には言えないですけどね。

私は出会い系に向いていたってことかもしれません。